« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/2/19/自分の強みを知る為に役立つ本の紹介!

風邪がすごく流行っておりますが皆さんは風邪などひかれてませんか?

さて早いもので2月も中旬になり、今年の春4月から何かを習い始めたいと

思ってる方に是非お勧めの本の紹介です。

何かを始めるにしても、自分を最大に上手く生かせることを

行ったほうが気分もよく充実しやすいと思います。

そこで自分の強みを知る!大きな手がかりになる本を紹介します。

あの勝間和代さんも推薦されてる素晴らしい本です。

さて、その本のタイトルを紹介します。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」  

マーカス・バッキンガム&ドナルド・O・クリフトン 田口俊樹著

 日本経済新聞出版社

自分自身の強みを知り、その強みを生かすことの大切さ

また本に記載されてるID番号を使用して

ネットにて約30分のケーススタディーテストがありテスト終了後に

そのデーターを基にその人の5つの強みがフィードバックされます。

この強みを生かしていけば仕事も趣味もそして人生も更に

充実できること間違いなしです。

自分はどんな強みを持っているのか知りたい方には

是非お勧めの一冊です。

私も実際、本を購入して行ってみました。

5つの強みの結果を見て感じたのは

自分が今現在行っている仕事等は、まさにこの5つの強みを

生かして行えているという実感を更に強く感じました。

社交性・最上思考・戦略性・・・・・・等。全34の項目があり

その中から1~5番まで知ることが出来ます。

さて何が出てくるかはネットでのテスト後のお楽しみです。

とにかく自分自身をもっと知りたい方には超お勧めの1冊です。

ちなみに私がテストを行ったときの5つの強み(1位~5位)を下に記します。

①社交性 ②最上思考 ③戦略性 ④目標思考 ⑤達成欲 

以上、私のテスト結果です。

みなさんも是非トライしてみてはいかがでしょうか?

自分自身の潜在している能力・強みを発見できるでしょう。

私自身このテストを行い、今現在の仕事等を考えると

上手く生かせてるのではないかなと感じました。

しかし自分で自分のことを知ることって一番難しいですよね。

ただこの本にも書かれていますが

自己の才能を見つけるヒントとして3つあるそうです。

①「切望」・・・自分が本当に望むことを追いかけると言うのは

        強みを築く上で大いに意味のあること。

②「修得の早さ」・・・技術習得が脳内回路を通してあまりにも早く伝わるので

  初心者特有のぎこちなさはあっという間に消え、巨匠の優雅さえすぐに漂い始める。

③「満足感」・・・・何かを成し遂げたときに気分が良ければ本人は気付かなくとも

  それは既に才能を生かした仕事をしていると言うことになる。

自分自身の内なる声に対して、真剣に耳を澄ませば・・・・

自分を最大に発揮できるものは必ずや見つかるでしょう・・・

今はまだ見つからないという方は決して焦らないで

ゆっくりと探していきましょう!!!

「強いては事を仕損じる」と言いますから・・・・

慌てないで、今自分が自分探しをしていることを

是非、楽しんじゃいましょう!!!

森羅万象、全ての出来事に対して楽しむ!!これすなわちハッピーの源ですから!

さあ、今日も一日楽しんじゃいましょう!

2009/2/8// ~本物に感動!~鳥肌が立つほどの迫力~

先日サルホナイトというサルサのイベントを観に行った。

今現在、ZUMBAの指導を行う中でサルサの自己研修も兼ねて

この会場に足を運んだ。

複数のチームがサルサダンスを発表していく中、

どのチームのダンスもとても素晴らしく観客を楽しませてくれる

非常にエンターテイメント性あるものだった。

そしてこのイベントでラストに登場したサルサブロッサチームのダンスは

言葉では言い表せないほどに感動的だった。

何が凄いかと言われると・・・・

このチームがステージに現れた瞬間に会場の空気が一気に引き絞まった!

ダンサーからにじみ出るオーラ!波動等が観る者に伝わっていくのかと感じた。

実際・・・音がかかりダンサーが踊り始めると

私の目はこのチームのリーダーであるカルロス氏のダンスに

釘付けになった!

瞬きをするのがもったいないと思えるほどのものだ。

彼のダンスの技術は勿論、彼からにじみ出るオーラ!エネルギー!気迫!表情!

全てどれをとっても一流だった。

一言で言うと・・・・「本物を観た!カリスマを観た!すごい!すごすぎる!」

という感じだった。

この日、彼から多くのものを学んだ。

デモンストレーション一つで観るものを感動させ、鳥肌まで立たせる!

決して一言もしゃべることなく・・・・・

言葉は無くても人は回りに多くのメッセージ等を

伝えることが出来るということを・・・・

そして言葉が無くても相手を感動させることが出来るということを・・・・

改めて気づかされそして学んだ。

ここで学んだことを現場でのレッスンに生かしていけるようにしたい!

この日ラッキーなことにカルロス氏と少しだけ話をすることができた!

いつかこの人と同じステージで踊りたい!と私は素直に思った。

とは言っても私はまだサルサを始めたばっかりなので

まだまだ遠い先の夢でもあり目標でもある。

でも何とか頑張って3年以内に達成したい!

よっし!やるぞ!

そして私をこのサルホナイトをはじめ様々なサルサイベントに案内してくれた

私の中での永遠なるダンスの先生、

○○○先生、本当にありがとうございます。~心から感謝申し上げます~

この日のサルホナイトは一生忘れないだろう!

自分自身がステージで踊る時も、

この日の原点を毎回忘れないようにしたい。

何事も原点を忘れたとき、初心を忘れたときに

モティベーション、前向きさ、素直さ、優しさを

失っていくのかもしれない。

気持ち的に何か凹みそうになったときは

いつも初心に戻って、原点に戻れば

きっとまた新たな気持で感謝の気持をもって

前に進んでいけるのではないでしょうか。

ステージを観るお客様、レッスンに参加されるお客様・・・・

お客様はお金を払い時間を使い足を運んでくださってます。

どんな時も、お客様がどういうお気持でここまで足を運んでくださったかを

考え、察して、毎回ありがとうございます。感謝の気持で接していきたい。

そうすればお客様から厳しいことを言われても

感謝の気持でラブコールとして受け止め、吸収できる。

今日も一人でも多くの方からラブコールを頂き、そして

そのラブコールを叶えていけるようにしたい!

皆さんの今までの人生で感動したこと等ございましたら

是非お聞かせください。

小さな感動~大きな感動まで!

このブログを通して私を含め、皆さんと一緒に更に

心豊かになっていきたく思っております。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

最近のトラックバック