« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年4月

2010/4/5/ 桜・SAKURA・桜・・・心からありがとう

皆さん、こんばんワンコ・・・・ワンワン

お元気ですか?

桜の季節ですね。

もう花見には行かれましたか?

私は休みがなくゆっくり行く時間がありません。

でもバイクで移動中に公園に立ち寄り少しだけですが

夜桜を楽しんじゃいました

日本の国花である「桜」

本当に美しいですね。

じっと、ず~と観ていても飽きない。

それどころか・・・・どんどん引き込まれていく。

「綺麗だな~」ってしばらく観ていました。

桜の花を観ているといろんな事を考えさせられる・・・・

桜の花から学ぶもの、感じるもの、・・・

数えきれないほどある・・・

桜の花はなぜ?これほどまでに多くの人々を魅了するのだろうか?

きっと命が短く、綺麗に咲き誇り

潔く散りゆく姿が私たちの心を掴んで離さないのだろう・・・

また、あの桜の花の色も素敵。

さりげなく、包み込んでくれるようなピンク色

それでいてとても淡くて明るい・・・・

そして物静か・・・・

一言も文句を言わず、

毎年、春になると必ず

ほほ笑むように

私たちを包み込むように

素敵な花を咲かせて私たちの目を楽しませてくれる。

見る人に元気を与え、

優しさを与え、勇気を与え、

幸せな気持ちを与え、

潤うような癒しを与え、

安らぎを与え、

数えきれないほどの

多くの幸をあたえてくれる。

それでいて私たちに何も求めない・・・

もう少し観ていたい・・・

でも雨ですぐに散ってしまう・・・

あ~何とも言えない

桜を観ながら

心から「ありがとう」って

桜に語りかけてしまいました。

先日、惚れてしまいそうなほど素敵な方と

少しだけお話をする機会があり

一瞬でしたがその方がおっしゃってた言葉が

とても心に残ったので紹介しますね。

「見送る桜、散る桜、見送る桜も、いづれ散る桜・・・・」

この言葉を聴いたときに、

いづれ何事においても

一つの形のものは

必ず終わりが来る

だから今この時を大切にしなければならない!

僕はそう感じた・・・・

この終わりとは悲観的になるのではなく

新たな変化~生まれ変わり~進化を遂げて

形を変えて周りの人々のお役に立つ為の

新たなスタートと言ったほうが良いだろう。

それは仕事に於いても

普段の日常の生活に於いても

言えることだろう。

その為に芽を出し咲き誇る時期、

散りどき(新たに形を変えてチェンジするべき時)を

見定めて時代の波に上手く乗って

形を変えて進化し続けることが大切なのだと思う。

僕の命も桜の花びらと同じように

いつかは散る時が来る・・・・・

それはいつか解らないが、

いつ来ても後悔しないように

今日を全力で生きていきたい・・・・・

そしてこの世の中に生かされてる事に

感謝の気持ちを忘れないで。

桜の花の魅力って・・・・?

皆さんは何だと思いますか?

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック