« 2010年12月 | トップページ | 2012年4月 »

2011年3月

☆ 命ある事に感謝!生きてるだけでまるもうけ!~あの日のバイクでの交通被害事故から~

みなさん、お元気ですか?

まず始めに

昨年の12月6日に

私が交通被害事故に遭う事により

いつも私のレッスンに参加して下さるたくさんのお客様方、

仕事でお世話になってる全ての方々、

この度は、大変ご心配をお掛けしてしまい、

多大なるご迷惑をおかけしてしまい

大変申し訳ありませんでした。

事故からやっと自分の指の腫れが引いて

痛みがだいぶ和らぎ

指の機能が少しずつ戻ってきたので

ブログを更新するこに。

まずは皆さまに、

お詫びとご報告をさせていただきました。

普段バイクでの運転は

かなり慎重に交通ルールも守り

安全運転を行っているのですが

自分が守っていても

相手が大幅に違反することにより

巻き込まれる怖さを

肌で感じた。

あたりまえのことだが

何事もルールを守ること

周りを確認すること

良く見ること

大事だね。

さて交通被害事故のことなんだけど・・・

事故はかなり酷く

生きているのは奇蹟。

ホントの話。

「~生きてるだけでまるもうけ~」

心理カウンセラーの

衛藤先生の

この言葉が身にしみました。

そしてこの言葉に

すごく助けられた。

言葉の持つ

力に驚かされた。

僕の怪我は

鎖骨粉砕骨折、全身強打打撲、他。

頭は頑丈なヘルメットをかぶっていた為救わた。

ただし首から指先、足先まで

大きく腫れあがり、右半身と左半身の

身体の大きさが明らかに違った。

主に怪我のダメージの大きい右側は

内出血をして紫色に変色し

見るに見れない状態でした。

今は、

普通に歩けるようになり

日々、リハビリに励む。

ただし右足の甲に神経過敏があり

シャワーをあてただけで痛みが残る状態。

思い起こせば

ブログ更新の復活を宣言したあの日、

昨年の12月6日でした。

皮肉なことにその更新した日の数時間後に

予期せぬ交通被害事故に遭ってしまいました。

交通事故で自動車にはねられるのは

生まれて来てこれが3度目です。

しかし、今回は本当に

危なかった!!!

一歩間違えたら・・・・

少しあたるタイミングがずれてたら・・・

もし原付バイクだったら・・・・

(私の愛車はビッグスクーター250CCスカイウェブ)

確実に・・・

今、僕はこの世に存在しない人になっていました。

守られたね。

この世の中で

自分が果たす使命がまだ

たくさん残っているから

本当は終わっていたかもしれない・・・・・

でもこの世での宿題を全部済ませるまでは

人生の残業時間として

生かせてもらえたような気がする。

命がある事に心から感謝。

自分が先に逝って

両親を悲しませることはできない。

僕のレッスンを楽しみにしてる方々

生きがいにしてくださってる方々にも

力のある限り死ぬまで

現場で多くの人々の役に立っていたい・・

僕が守るべき人たちは

何があっても

生きて守ってあげなければならない。

加害者の人も

僕が生きているのを

確認できて

すごくほっとされてたのを忘れない。

加害者の方は

僕を車ではねた後

道路に転がってる

僕の前で

頭を抱えてうずくまっていた。

「大丈夫!僕は生きてるから!

早く救急車を呼んでください」

と加害者の方に声をかけた。

ここは取り乱さず

我ながら冷静にいられた事

自分が嬉しかった。

楽しい事、苦しい事

辛いこと、

逃げ出したい事

泣きたくなるような事・・・

生きてると

いろんな事があるけど

全部ひっくるめて

「~生きてるだけでまるもうけ~」

だと感じる。

この言葉が心の底から

感じれる自分がとても

嬉しくて

幸せ者だと思う。

心理カウンセラー

衛藤先生のコメントを一部

引用させていただきますと・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下に記す)

 ↓

幸せとは何でしょうか。

小児病棟でカウンセリングを行っていた時、

子どもたちは皆、

「大人になりたい」 

と言って亡くなって行きました。

煩わしい人間関係や、うまくいかない恋愛、

嫌な上司に出会う会社生活など、

彼らは嫌なことも含め、

日常の全てを味わいたかったんです。

僕らは彼らの望む大人であり、

今、まさにその中で生きている。

幸せは空気のようなもの。

実は誰もがすでに持っていて、

失って初めてその存在に気づくのです。

「 現在 」 は英語で → 「 PRESENT(プレゼント)」

今この瞬間が贈り物です。

苦しい事、哀しい事も人生。

それらを全て受け入れて

味わえる人になりましょう。

             (以上)

すごく感銘を受けたので

一部ですが掲載させていただきました。

僕は今日もリハビリに励みます。

現場復帰まで

まもなく・・・・・

現場復帰の際には

また今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今日も一日を大切に!

人生の宿題に励み

リハビリに励み

現場レッスン復帰に向けて

楽しむぞ!

~人生、生きてるだけでまるもうけ~

« 2010年12月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック