心に響く・・・詩

励ましのエールを感じる・・・・皆さまに感謝。

ペアコンまで、あと10日!

こんな大切な時に、更なる試練・・・肋骨痛。

昨日のZUMBAレッスンで

レッスン前に本当は言いたくないし、隠しておきたい事だが・・・

いつもより動作にキレが無かったり、可動域が狭かったりした時に

手抜きをしているのかと感違いをされてしまうのも嫌だし

そう感じさせてしまったら・・・

周りのお客様方を不快にさせてしまうので

正直に肋骨の怪我の事をお伝えして

その状況の中でしっかり出来る限り思いっきり

頑張らさせていただきますという

意思表示をしておかなければと思い

肋骨が痛い事をお客様に

正直にお伝えしてレッスンをはじめた。

するとZUMBAのウォーミングアップから

いつも以上に皆さまが

声を出して盛り上げて下さいました。

「フ~ッツ!ハッツ!ハッツ!フッツ!」

いつも以上のすごい熱気!

その言葉の中に込められる

感情の部分がものすごく手に取るように

心に届いた。

人の声は言葉が・・・時に無くても

相手を励ましている!応援してる!

すごく伝わるのだと・・・

改めて感じた。

その瞬間は・・・今だから書けるけど

本当に嬉しくて泣きそうになりました。

周りのお客様方の心の暖かさに素直に嬉しくて

感動致しました。

自分は本当に徳があるなって・・・

恵まれてるなって・・・・

改めて強く感じた。

みなさん、ほんまに、ありがとう!!!

めっちゃ、嬉しかったよ。

自分の不注意で怪我をしたにも係わらず

こんなに暖かく迎えて下さることに

嬉しくてたまらなかった。

僕からお返しが出来ること・・・

それは毎回、皆さまに心から楽しんで頂き、

効果の出る!レッスンを提供すること!

これしか出来ませんが・・・

力の限り、良いレッスンを提供できるように

努めさせていただきます。

ほんと、言葉を超える

魂のこもった「 声 」

声援!に触れることが出来た日でした。

素晴らしい貴重な体験!

ありがとうございます。

★ 言葉のチカラ・・010 スペシャル!

「おまえには無理だよ」という人の言うことを聞いてはいけない。

もし自分で何かを成し遂げたかったら、

できなかったときに他人のせいにしないで、

自分のせいにしなさい。

多くの人が、僕にも「おまえには無理だよ」といった。

なぜなら、彼らは成功できなかったから。

途中であきらめてしまったから、

だから君にもその夢をあきらめてほしいんだ。

不幸な人は、不幸な人を友だちにしたいんだ。

決してあきらめては無駄だ。

自分のまわりをエネルギーにあふれ、

しっかりした考え方を持っている人で固めなさい。

自分のまわりを野心であふれ、プラス思考の人で固めなさい。

近くに誰か憧れる人がいたら、その人にアドバイスを求めなさい。

君の人生を考えることができるのは君だけだ。

君の夢が何であれ、それに向かっていくんだ。

君は幸せになるために生まれてきたんだから。

                       - マジック・ジョンソン ー

この言葉は

僕が病気で2年近く

現場を離れリハビリに葛藤しているときに

いつも励ましてくれた

同じインストラクターの

僕の親友でもあり兄弟の

嘉数耕(かかずこう)くんが(大阪に在住)

紙に書いて渡してくれた言葉です。

現場への復帰を

周りの人たちから

もう無理なんじゃないの~という声が

多々騒がれる中で

いつも励ましに来てくれました。

自分は何もお力になれませんが

すごく良い言葉があったので

俊さんにプレゼントしますと言い

渡してくれた言葉です。

これがマジック・ジョンソンの

本日記した言葉です。

僕はこの事を

一生忘れません。

言葉には

魂が宿ります。

これを言魂(ことだま)といいます。

僕が震えるほど

感動した言葉を

このゴールデンウィークに記します

自分に負けそうになった時

この言葉を読んで

この詩を読んで

勇気を出して行動して下さい!

この言葉を届けてくれた

嘉数くん!

彼への感謝の気持ち

一生大切にします。

今日、今、

この詩を読んで

一人でも多くの人が勇気を奮い起し

命を燃やしてくれたら

嬉しいです。

今、この時は二度と帰らないから

大切に時を刻もうよ・・・・

僕はこの詩に出会えたこと

そしてこの言葉を紙に書いてプレゼントしてくれた

親友、兄弟の嘉数耕くんに出会えたことに

心から感謝。・・・・・・・

ありがとう・・・・・・

最近のトラックバック